「アメリカングラフティ〜ロカビリーの時代〜」 イベントレポート


2月25日(金)~27日(日)の3日間、埼玉県熊谷市の八木橋百貨店8Fカトレアホールにて、全日本ロカビリー普及委員会会長「ビリー諸川」氏がプロデュースするフィフティーズイベント「アメリカン・グラフティ」が開催され、会場内に出店されたフィフティーズアクセサリーや古着、ヴィンテージジオラマ等の販売ブースへ多くの50’sファン、ロカビリーファンが集まりました!

そして、当社も初の百貨店イベント出店となりましたが、最新のサウンドレジャー製ジューボックスやVWグッズ等を展示販売し、多くのお客様よりグッズのお買い上げやジュークボックスのご相談などお話させていただき、とても充実した3日間となりました!


また、当イベントの目玉企画でもある「ライブステージ」では、3日間に渡り、ビリー諸川氏のライブ&トークコーナーをはじめ、数々のフィフティーズバンドによる生ライブステージやダンスパフォーマンスが行われ、ホールならではの迫力の生ライブパフォーマンスに、多くのギャラリーがステージ前に集まり大盛り上がりとなりました!



他にも、会場入口には、ビリー諸川氏の秘蔵エルヴィスコレクションがディスプレイされた「エルヴィスプレスリーメモリアル展示」コーナーが設けられ、多くの来場者から注目を浴びていました。


更には、1Fエントランスでは、1950’s キャデラック展示や絶品ホットドッグのキッチンカーも出店され、こちらも人気を集めていました!

今回のイベントは、何と翌日の埼玉新聞でもその様子が紹介されるなど、注目のフィフティーズイベントとなりました。
今後もこの様なイベントへ参加して、ジュークボックスを多くの方に興味を持っていただけたら幸いです!

This entry was posted in Information, FLAT4 Topics, イベントレポート. Bookmark the permalink.