1944 TYPE-166 SCHWIMMWAGEN

flat4

FLAT4 Vintage Car Condition

1944 TYPE-166 SCHWIMMWAGEN

1944 TYPE-166 SCHWIMMWAGEN

BASIC SPEC《基本仕様》

年式 1944年式
車台番号 7-012 308
圧縮比 5.8 : 1
最高出力(SAE) 25HP/3,300rpm
ボディカラー ミリタリーベージュ
内 装 ブラック(バイナルレザー)
キャブレター SOLEX 26VFI シングルキャブレター
排気量 1,131cc
ボアxストローク 75mm × 64mm
全 長 3,825mm
全 幅 1,480mm
全 高 1,613mm
重 量 910kg

Commentary《解説》

第二次世界大戦終結間近の1944年に、VW社にて軍事用にTYPE-166として生産されていた1台で、”シュビムワーゲン=泳ぐワーゲン”という名の通り、リアにスクリューを装備し、クランクシャフトプーリーと接続する事で動力をスクリューへ伝達させ水上を移動する事ができ、他にも水上での運航を想定して、マフラーやエアークリーナーの位置が高く設定され、万が一のトラブルにも対応できる様オールも装備されるなど、世界的にも非常に珍しい水陸両用車です。
もちろん陸上での走行においても、悪路を走破する為に四輪駆動を採用した足周りや、大柄なブロックタイヤなど、正に軍用車の証しです。歴史的にも貴重なこのシュビムワーゲンは、2003年10月に日本に上陸し、FLAT4東京本社にて定期的に展示ディスプレイしている他、日本各地のVINTAGE VWイベントへ出展しております。