FLAT4 GARAGE

flat4
FLAT4 Carsforsale

FLAT4 Produced “HIGH QUALITY” VWs.

1978 VW TYPE-1 SLIDING ROOF “GLORY BEETLE”

german|ドイツ製
Volkswagen|usedcars
  • ドイツ本国におけるTYPE-1の生産終了を記念して1978年に日本限定で500台のみ販売された「GLORY BEETLE」がFOR SALE!
  • VW純正色ブラック(L-41)のボディは随所にオリジナルペイントをキープ(一部リペイント)。デコストリップが備わるバンパーもVW純正。
  • リアデッキリッドレインガードはVW純正。リアバンパーにCONTINENTALタイヤのデカールが貼られるのもGLORY BEETLEならではの特徴。
  • GLORY BEETLEはブラック(L-41)、アルパインホワイト(L-90E)が各々250台ずつ、合計500台が生産された。日本に渡る船上でその全てが売り切れとなった話は余りにも有名。
  • ドアフィンガープレートやベントシェード、フェンダーストーンガード等、ブラック(L-41)のボディに映えるボディアクセサリーが満載。
  • サイドドアには貴重なVW純正ベントシェードが備わり、雨天時でもウインドーグラスを少し開けて車内換気が可能。
  • リペイント済みのVW純正 4LUG ストックホイールには新品のContinental ラジアルタイヤ(165/80 R15)をセット。
  • オリジナルをキープしたインテリア。扱い易い4本スポークのVW純正ステアリングホイールのコンディションも良好。
  • VDO製のVW純正スピードメーターはディーラー車の為km表示となり、中央にはフューエルゲージが組み込まれる。
  • 高級仕様であったGLORY BEETLEはNational AM/FMラジオが標準装備となる。ラジオの上に備わるスイッチはフレッシュエアーブロワーファンのもの。
  • ブラックのバイナルレザーマテリアルとなるオリジナルドアパネル。長年の使用により緩みがちなポケットの状態も申し分なし。
  • 前オーナーがシートカバーを被せて使用されていた事もあり、GLORY BEETLE最大の特徴となるレッドチェックのシートは素晴らしいコンディション。
  • スライディングルーフが標準装備となるのもGLORY BEETLEの特徴。ヘッドライナーやサンバイザーも新車時からのオリジナル。
  • リアシートもコンディション良好で、クロスマテリアル、バイナルレザーいずれもクリーン。フロント&リア共にYANASE純正シートベルトを装備。
  • 新車購入時ファーストオーナーにプレゼントされた、GLORY BEETLEを記念して作られたレッドチェックのボストンバッグやキーケース、メダルも残る。
  • フューエルインジェクションとなる1600ccデュアルポートエンジンは始動性に優れ、季節を問わず扱い易いのが魅力。

車両本体価格 3,280,000円(税抜)
(消費税込み 3,608,000円)

*便利なオートローンもお取り扱い中!
【金利3.7%~ 最長96回払い可能】

車両に関するお問い合わせは、

担当:田村(タムラ)まで、お気軽にご相談下さい。

BASIC SPEC《基本仕様》

モデル年式(製造年月) 1978年式(1977年12月)
ボディタイプ SEDAN SLIDING ROOF
排気量 1,585cc デュアルポート
走行距離 40,973km(メーター表記)
車台番号 118 2019 844
エンジン番号/型式 AJ123679/AJ
最高出力(SAE) 50HP
吸 気 インジェクション
電 装 12V
ホイール 15″ 4LUG(PCD130) x 4.5J
ボディカラー ブラック(L-41)
内 装 レッドチェック
車 検 継続2年
初年度登録 昭和53年3月
ハンドル 右(R.H.D.)
定 員 5名
装 備 ● YANASEディーラー車
● ファクトリースライディングルーフ
● National AM/FMラジオ
● “GLORY BEETLE” 記念グッズ
● VW純正シートカバー
● VW純正ドアパネル
● VW純正フロアーカーペット
● VW純正ヘッドライナー
● VW純正バンパー
● VW純正ステアリングホイール
● VW純正4LUGストックホイール
● Continentalラジアルタイヤ(NEW)

SALES POINT《セールスポイント》

☆ドイツ本国におけるTYPE-1の生産終了を記念して1978年に日本限定で500台(ブラック250台/ホワイト250台)のみ販売された”GLORY BEETLE”がFOR SALE!
VW純正色ブラック(L-41)のボディは随所にオリジナルペイントを残し(一部リペイント)、最大の特徴であるレッドチェックシートもミントコンディション。ドアパネルやヘッドライナー等のインテリアマテリアルもオリジナルをキープ。
高級仕様であった”GLORY BEETLE”はスライディングルーフやNational AM/FMラジオが標準装備となり、新車購入時ファーストオーナーにプレゼントされたレッドチェックのボストンバッグやキーケース、メダル等のグッズも残されております。
フューエルインジェクションとなる1600cc デュアルポートエンジンは始動性に優れ、季節を問わず扱い易いのが魅力で、街中から長距離迄日常の足として気兼ねなくお使い頂けます。
限定モデルとしての価値が高く、充実の装備を誇り、完成度においても申し分ない”GLORY BEETLE”。これまで以上に入手困難になって来ている中、コンディションも良く自信を持っておすすめ出来る1台となりますので、是非お見逃しなく!

車両に関するお問い合わせは、

担当:田村(タムラ)まで、お気軽にご相談下さい。