FLAT4トップ>>> FLAT4オンラインショップ VWパーツメーカー一覧


'50sから現在に至るまで、常に空冷VOLKSWAGENのリプレイスメントパーツやカスタム・チューニングパーツ、ドレスアップパーツなど、数多くのアイテムをリリースし、世界中のVWファンをサポートしている信頼のパーツメーカーをご紹介。
当社がお取り扱いしているアイテムが一覧で検索できますので、是非商品選びの際にご利用下さい。
(メーカー名のアルファベット順にて掲載されております。)
■ VW純正指定メーカー ■
ATE
【ATE】
1906年にドイツのシュツットガルトに設立されたブレーキシステムメーカー。1924年に開発された自動車用油圧ブレーキを筆頭に、常に自動車用ブレーキシステムの最先端をリードする。その高品質で信頼性に優れたATE製ブレーキパーツは、ヨーロッパはもとよりアメリカやアジアなど世界各国の自動車メーカーにブレーキ部品を供給しているブレーキシステムのスペシャルブランド。

ATE
BOSCH
【BOSCH】
1886年、ロバート・ボッシュによってドイツに設立された「BOSCH社」は、精密機械の組み立てや電気装置の製造から始まり、その後自動車産業の発展に伴い、ヘッドライトやホーン、スターターなど、数々の自動車部品等の製造/販売を手掛ける。現在では、その高い信頼性と品質で、自動車機器から産業機器までグローバルにサポートするメジャーブランド。

BOSCH
GENUINE VW
【GENUINE VW】
VOLKSWAGEN社から指定工場として認可された純正指定ファクトリーで製造されている純正アイテム。商品には必ずVWマークが入り、その高い信頼性とクォリティーを証明している。

GENUINE VW
MAHLE
【MAHLE】
1920年、ドイツシュツットガルトに設立された自動車用ピストンメーカー。その後アルミ製ピストンリングやエンジンブロック、シリンダー、バルブトレインなどの製作をも手掛け、世界シェアNO.1を誇るピストンメーカー。

MAHLE
NGK
【NGK】
1936年、日本に設立された「日本特殊陶業株式会社」は、その翌年に「NKGスパークプラグ」を製造開始し、その後スパークプラグ界の圧倒的シェアを誇り世界中のモータリゼーションをサポートし続ける、日本が世界に誇る精密機器メーカー。

NGK
VDO
【VDO】
1958年に、各種ゲージやセンサー等の製造・販売を手掛けるインストゥルメントパーツサプライヤー「VDO」が設立。その後、幅広い工業製品の計測器やゲージ、工具などを手掛け、VW純正を始め大手自動車メーカーの指定パーツとして、多くの信頼と実績を築き上げてきたインストゥルメントパーツメーカー。

VDO
■ VWスペシャルパーツメーカー ■
Auto Craft
【Autocraft Engineering】
空冷VWを専門に扱うイギリスのパーツメーカーで、様々なハイクォリティーボディリペアパネルを得意とするパーツメーカー。また、「無い物は作る」というポリシーの元、世界中のニーズに応えて日々取扱いパーツを増やしている今注目のパーツメーカー。

AutoCraft
CSP
【Custom & Speed Parts】
ドイツの空冷VW用パーツサプライヤーとして1990年に設立。ヨーロッパを中心に世界中の空冷VWパーツの中から厳選されたハイクォリティーなパーツを供給する一方、数々の蓄積されたノウハウを元にオリジナルパーツの開発・製造も手掛け、多くのVWオーナーから絶大なる支持を得て近年急成長を遂げたヨーロッパ最大の空冷VWパーツメーカー。

CSP
CB PERFORMANCE
【CB PERFORMANCE】
1970年、アメリカカリフォルニアに設立された"Claudes Buggies Inc."は、その後「CB Performance」として空冷VWのチューニングエンジンパーツの開発を幅広く手掛け、現在では、ハイクォリティーシリンダーヘッドをはじめ数々のレーシングパーツをプロデュースするトップブランド。

CB/P
GENE BERG
【GENE BERG】
言わずと知れたVW用アフターパーツメーカー。'70年代のVWシーンをリードしてきたGENE BERG社は、シフターやプーリーなど、優れたクォリティーを誇る数々の伝説のアイテムを生み出した。現代においてもそのブランドスピリッツを受け継いだアイテムがリリースされている。

GENE BERG
Jay Cee
【Jay Cee】
1983年、当時のVWドラッグレースにおいて5度のPRO STOCKチャンピオン、そしてPRO STOCK/SUPER STREETクラスのレコードホルダーである"JACK SACCHTTE"が自身の経験とノウハウを生かして設立した「Jay Cee」。現在も、次々とハイパフォーマンスなエンジンパーツを産み出している。

JayCee
RLR
【RLR】
1990年代後半に設立された「Ron Lummus Racing」は、自社ファクトリーから数々のレースカーやハイパフォーマンスパーツが製作されている。特に、レーシングシャシーの製作においてはそのノウハウから絶大な信頼を持つ。

RLR
SCAT
【SCAT】
1960年代に"Tom Lieb"がVWリビルトパーツをプロデュースして以来、世界中のVWライフをサポートし続けてきた老舗ブランド。空冷VW用のアフターマーケットパーツからカスタムパーツ、アクセサリーパーツ、レーシングパーツまで幅広く手掛け高い信頼性を誇る。

SCAT
WOLFSBURG WEST
【WOLFSBURG WEST】
1990年、VOLKSWAGEN BEETLEおよびBUSのリプレイスメントパーツを専門に扱うパーツサプライヤーとしてカリフォルニアに設立。その後、幅広いネットワークとクォリティーにこだわったパーツラインナップで世界中のVWオーナーをサポートし、蓄積されたそのノウハウを活かし、近年はオリジナルパーツの製作も手掛ける。こだわり抜かれたオリジナルプロダクツの仕上がりは、純正品を忠実に再現し、優れたクォリティーを誇る。

W/W
■ レーシングパーツメーカー ■
A-1
【A-1】
アメリカでManuel Vasquezが経営するA-1 Muffler では、全てのマフラーが現物合わせのワンオフで製作され、その大胆なパイプワークと大きなサイレンサーはアメリカ西海岸のハイパフォーマンスVWから絶大なる支持を得ている。'97年には、FLAT4との共同開発により空冷VWにマッチした優れた排気効率と抜群のトルクを発揮するマフラーの量産に成功。世界中のハイパフォーマンスVWから注目されているマフラーメーカー。

A-1
AUTOMETER
【Auto Meter】
世界中のレースシーンにおいて絶対的な信頼を受けるアメリカのメーターブランド。レース用に設計されたその正確無比なパフォーマンスと使い易さが支持され、世界中のレースカーにおいて圧倒的なシェアを誇る。

AutoMeter
EARL'S
【EARL'S】
アメリカのオイルラインメーカー。30年以上の歴史と信頼を誇り、世界のレーシングシーンにおいてその耐久性は実証済みである。強靱なステンレスメッシュホースや豊富なラインナップのバンジョーボルト&フィッティングが用意され、ストリートカーからレースカーまで高い装着率を誇る。

EARLS
ENGLE
【ENGLE】
南カリフォルニア発祥のホットロッドカスタムのパイオニアと呼ばれる"JACK ENGLE"が、自身のホットロッドカーの製作などを手掛けながら、1941年に「ENGLE RACING CAMS」を設立。ENGLE社のカムシャフトは、VWに限らず各レースシーンやエンジンビルダー達の間で高い評価を受け、カムシャフトメーカーのトップリーダーとなった。

ENGLE
K & N
【K & N】
世界的に定評のあるアメリカ製エアークリーナーメーカー。コットン製湿式フィルターを採用したエアークリーナーは、独自のノウハウにより高次元でバランスの取れた吸入効果を発揮し、定期的なメンテナンスを施す事でロングライフを実現した最高級エアークリーナー。

KN
MICHELIN
【MEYLE】
1958年にドイツハンブルグに設立された自動車部品メーカー。純正部品を徹底的に研究し、独自のノウハウと優秀な技術者により高品質で低価格なパーツを開発・製造。欧州をはじめアメリカやアジアなど世界中に供給している信頼のパーツメーカー。

MEYLE
MSD
【MSD】
1970年、燃料システムや電子制御噴射装置などのオートパーツを手がけるAUTOTRONIC CONTROLS CORP.(ACC)が設立され、常に最新の点火系システムを研究・開発し続ける電子機器メーカー。その後、高電圧のスパークを常に放出することができる画期的な点火コントロールシステム"MULTIPLE SPARK DISCHARGE"を開発し、その略称「MSD」が社名となり、常に、高度なパフォーマンスと強力なパワーが求められる点火系チューニングにおいて絶大の信頼とシェアを誇る。

MSD
PERTRONIX
【PERTRONIX】
1962年カリフォルニアに創立後、'70年代に、ディストリビューターのポイント&コンデンサーをエレクトロニックイグニッションシステムに置き換える「Ignitor」を開発・発売。その後もイグニッションコイルやディストリビューターなど、世界中のモータリゼーションのエレクトリカルパーツを支えるメジャーブランド。

Pertronix
TAYLOR
【TAYLOR】
1923年にアメリカに創立された「Taylor Cable」は、約80年以上に渡り、イグニッションワイヤーやバッテリーケーブル、ワイヤーハーネス、その他エレクトリカルコンポーネントの開発・製造を手掛ける老舗ワイヤーブランド。"Taylor"の独自技術で開発された100%シリコン製イグニッションワイヤーは、世界中のモータースポーツシーンにおいて圧倒的支持を得ている。

TAYLOR
WEBER
【WEBER】
1923年、"FABBRICA ITALIANA CARBURATOR WEBER"としてイタリアに設立されたキャブレターメーカーは、初のツインバレルタイプのキャブレターを開発するなど、優れた技術力が評価され、イタリアの有名自動車メーカーの純正キャブレターとして採用される。その後、1990年には工場をスペインに移し、現在もハイパフォーマンスなキャブレターを作り出す。

A-1
■ タイヤメーカー ■
B.F. Goodrich
【B.F. Goodrich】
1870年、ベンジャミン・フランクリン・グッドリッチによりアメリカに設立された「グッドリッチ社」は、世界初となる自動車用空気入りタイヤの発売から、合成ゴムタイヤ、チューブレスタイヤ、ラジアルタイヤの開発など、常に時代の最先端をリードしてきた老舗タイヤメーカー。1977年にはスペースシャトルにも装着された実績を持つ。

BF Goodrich
Continental
【Continental】
1871年、ドイツにゴムメーカーとして設立した「Continental社」は、欧州の自動車メーカー指定タイヤのシェア1位を誇る信頼のタイヤメーカーである。

Continental
Firestone
【Firestone】
19世紀後半に、アメリカオハイオ州に設立されたタイヤメーカーで、20世紀のモータリゼーションの進化に大きく貢献したブランドの一つである。現在はブリジストンに買収されタイヤ市場のシェアを大きく占める他、'50sムード溢れるVINTAGEタイヤの生産も手掛ける。

Firestone
MICHELIN
【MICHELIN】
1863年に創業したフランスのタイヤメーカーで、世界中の四輪、ニ輪用タイヤの他に飛行機用のタイヤの製造販売を手がけるとともに、モータースポーツシーンにおいても大きなシェアを占める大手タイヤメーカーである。

A-1
■ オイルメーカー ■
Kendall
【Kendall】
1881年、アメリカペンシルベニア州に、軽油や潤滑油ならびにグリースなどの原油を精油するKendall Refining Campanyを設立。その後、数々の品質改良、市場ニーズの調査を行い、オールウェザー対応のマルチグレードオイルやデュアルアクションオイル、レーシングオイルなど常に時代をリードする最先端なオイルをリリースし、そのクォリティーは世界的に支持されている。

Kendall
MAHLE
【LIQUI MOLY】
1957年、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州に設立されたモーターオイルメーカー。世界90ヶ国以上で販売され、モーターオイル、ケミカル製品、カーケア用品をはじめ、ガソリンスタンドやワークショップのための数々のアプリケーショングッズを開発。かつてF1にスポンサードをした経験を持ち、現在はWTCCを始めとするモータースポーツにスポンサード。

LIQUI MOLY
■ ショックアブソーバーメーカー ■
BILSTEIN
【BILSTEIN】
1954年、ドイツにて創業したショックアブソーバーブランド「BILSTEIN」は、ポルシェワークスと共にレース界を席巻し続けたノウハウが凝縮された最高性能のショックアブソーバーとして知られる。現在も、ポルシェやフェラーリなどのスポーツカーからメルセデスベンツなどの高級ラグジュアリーカーまで幅広く採用されている。

BILSTEIN
KONI
【KONI】
オランダのショックアブソーバーメーカー。1857年創業で、馬具などの製造を手掛けていたが、やがてモータースポーツの発展とともに、独自の開発テクノロジーを活かして、ハンドリング性の向上や安定したコーナーリング性の向上を目指し、乗り手とクルマがシンクロできるショックアブソーバーの製造に注力。そのパフォーマンスは優れた性能を発揮し、今やヨーロッパのスポーツカーの純正指定メーカーとしてメジャーになり、F1のマシンにも採用される。

KONI