FLAT4公式ブログ FLAT4 VINTAGE JUKEBOX FLAT4 Facebook FLAT4ホームページ
1946年
Wurlitzer
1015
(JB-149)

シリーズ名 1015 シリアルNo. 1030948
レコード
枚数
24枚 高さ 152cm
最大曲数 24曲 85cm
レコード
回転速度
78rpm 奥行き 63cm
本体電源 100V、50Hz※ 重量 163kg
付属品 フロントパネルキー(1本)、ボリュームキー(1本)、オリジナルパンフレット(複写コピー)

世界の四大ジュークボックスブランドの一つアメリカ「Wurlitzer」社製のジュークボックスで、1946年に登場したこちらの1015モデルは、Wurlitzerの設計デザイナーであるPaul Fuller氏が手がけ、まさにジュークボックスの代名詞となったモデルで、ウッドキャビネットに美しいライトアップパネル、そして1015の特徴とも言える左右のバブルチューブは、優雅な時の流れを感じさせ、抜群の存在感を誇ります。当時1年間で計60,000台以上が生産され、当時から人々を魅了してきました。
そして、正面のガラスウィンドーから覗くレコードラックからターンテーブルへ移動する78rpm SPレコードの動きや、
独特の柔らかい音質を奏でる今では大変貴重な真空管アンプなど、'40年代のゴールデンエイジを存分にご堪能いただけます。

こちらの1台は、ウッドキャビネットからプラスティックパネルまでコンディションの良い状態で残されており、レコードチェンジャーメカニズムや真空管アンプにおいては、国内にてオーバーホールが施され、当時のコンディションを美しく蘇らせた珠玉の1台です。
(演奏は25セントコインまたはフリープレイとなります)
※SPレコードは付属されておりません。
※60Hz(西日本)エリアで使用される場合は、レコード回転数改造費用19,000円(税抜)が別途必要となります。

購入より半年間の保証も付いておりますので、安心してご使用いただけます。

【その他オプション品(別料金となります)】
サービスマニュアル(英語版)





※写真をクリックすると拡大イメージが表示されます。
ジュークボックスに関する詳細・ご注文は下記までご相談下さい。
FLAT4東京本社【03-3792-7151】

Copyright (C) FLAT4 Co., Ltd. 2010-2018 All right reserved.