FLAT4公式ブログ FLAT4 VINTAGE JUKEBOX FLAT4 Facebook FLAT4ホームページ
1946年
ROCK-OLA
1422
(JB-077)

シリーズ名 1422 シリアルNo. 80173
レコード
枚数
20枚 高さ 147cm
最大曲数 20曲 76cm
レコード
回転速度
78rpm 奥行き 66cm
本体電源 100V、50Hz 重量 155kg
付属品 フロントパネルキー(1本)、オリジナルパンフレット(複写コピー)

世界の四大ジュークボックスブランドの一つアメリカ「ROCK-OLA」社製のジュークボックスで、戦後間も無い'46年に製造されたこの1422モデルは、それまでのROCKOLAジュークボックスデザインを一新し、ターンテーブルやレコードアームの動きを見る事ができるフロントグラスパネルをはじめ、宝石風のジュエル玉を使ったアート調のウッドグリルや回転式のカラーシリンダーにより鮮やかなイルミネーションを演出するプラスティックパネルなど、エレガントなルックスへと進化した正にゴールデンエイジを代表するモデルで、トータル15,261台が生産されました。
独特の柔らかい音質を奏でる今では大変貴重な当時の真空管アンプを搭載し、78rpmのSPレコード20枚を収容でき20曲の音楽を演奏する事が出来るメカニズムは、オリジナル同様にオーバーホールが施され、更には大径のモノラルスピーカーや深みのある音を生み出す真空管アンプなど、メカニカルからアンプやモーターなど細かな部品に至るまでオーバーホールを施して仕上げたミントコンディションの1台です。
(25セントコインでの演奏となります。)
※SPレコードは付属されておりません。

購入より半年間の保証も付いておりますので、安心してご使用いただけます。

【その他オプション品(別料金となります)】
サービスマニュアル(英語版)





「1946 ROCK-OLA 1422」
←動画はこちら
※写真をクリックすると拡大イメージが表示されます。
ジュークボックスに関する詳細・ご注文は下記までご相談下さい。
FLAT4東京本社【03-3792-7151】

Copyright (C) FLAT4 Co., Ltd. 2010-2014 All right reserved.